普通の大学生の生活日記

理系学生。大学生のときにしか出来ないことをするスタイル

(2-2)賢く乗り換えて時間短縮!快速列車でより早く目的地へ

こんにちは。TwinkleRiderです。

前回は、2日目がスタートしました。

  

青春18きっぷ旅の他の記事はこちらから

 

www.twinklerider.com

 

今回、鳥栖駅で賢く乗り換えをしました。

 

旅行前にたてた計画は以下の記事をご参照ください。実際の日程と比較するのも面白いかもしれません。

 

www.twinklerider.com

 

 

 

 

 

 

乗り換える理由

前回乗っていた電車は門司港行きであるため、乗り換えなくても問題はありませんでした。しかし、今回の旅行で重要なことは「いかに早く遠くに行くか」です。そこで、この駅で快速列車に乗り換えることにしました。快速列車のほうが停車駅も少ないので、単位時間あたりの移動距離を長くすることが出来ます。そうすることで、観光時間を多く確保することが出来ます。

調べたところ、約1時間20分の短縮になります。

 

鳥栖駅で朝食

今日はまだ何も食べていないので、次の列車までの時間に何か食べたいと思っていました。

鳥栖駅を途中下車してなにか買いに行こうと思いました。すると、駅と同じ建物にパン屋さんがありました。「トランドール鳥栖駅店」です。

トランドール|トップページ

ここでパンを購入しました。トランドールはJR九州も関わっているため、支払いでSUGOCAを使うことが出来ました。ここでもまた役立ちました。ちなみに、「トランドール(Train d'Or)」はフランス語で「黄金の列車」の意味を持つようです。

また、店内にはテーブルもあっため、ここで食べることにしました。

 

しかし、この朝食が2日目の貴重なエネルギー源になるとはこのときの3人はまだ知る由もなかった・・・。ここで朝食用とは別のパンを購入すべきだったと今では後悔しています。このことについては、また後日。

 

鳥栖駅を出発

呑気にパンを食べていたら、あっという間に列車の発車時刻に近づいていました。

ホームに向かうと、小倉行きの快速列車が停車していました(鳥栖駅で4分の停車だったようです)。この旅行では初の813系電車です。個人的に、この電車の前面のデザインが好きなんですよね。

f:id:TwinkleRider:20190429172732j:image

前面を撮る余裕はありませんでしたが笑

多くの乗客が乗っていました。特に、日曜日であるためか練習試合や大会に向かう部活動生らしき学生が多かったように思います。しばらくは立っての移動になりそうです。

 

7時37分ごろ、鳥栖駅を出発しました。

 

二日市駅で緩急接続

7時51分ごろ、二日市駅(福岡県筑紫野市)に到着しました。

3番のりばに到着したのですが、同じホームの4番のりばにも電車が停まっていました。その電車が、先ほどまで乗っていた門司港行きの普通列車です。今乗っている電車は、先ほどまで乗っていた電車をこの駅で追い越すことになります。

一応、この駅で乗り換えることもできたのですが、朝食を取るもしくは買う時間を確保するのどちらかをしたかったので、鳥栖駅で乗り換えました。

 

博多駅で席確保

8時6分ごろ、博多駅(福岡県福岡市)に到着しました。

この駅では多くの乗客が降りたため、ようやく席に座ることができました。ちょうどドア付近のボックスシートのようになっているところに3人で座ることができました。

 

小倉駅に到着・乗り換え

スペースワールド閉園に伴い快速列車が停車しなくなったスペースワールド駅(福岡県北九州市)ですが、この駅付近からスペースワールドの方を見たのですが既にアトラクションもなくなっていました。一度行ったことのある場所なので、寂しいですね。

 

9時12分ごろ、小倉駅(福岡県北九州市)に到着しました。

f:id:TwinkleRider:20190429172911j:image

ここで、門司港行の普通列車に乗り換えます。

 

最後に

今回は、快速列車に乗ることによって時間短縮を図りました。九州では福岡県内でしか恩恵は受けられませんが、それでも1時間半の差は大きいです。

 

さて、九州を出て本州に入るのですが、小倉駅では下関行の列車には乗らず、門司港の方を目指します。そのことについて次回綴ろうと思います。

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

続きはこちらから

 

www.twinklerider.com