その他

【Google AdSense】振り込みの前段階!収益が約1000円を超えたら住所の確認を済ませよう

グーグルアドセンス住所確認サムネ

僕は、2019年(令和元年)8月18日にグーグルアドセンス(Google AdSense)に合格しました。

グーグルアドセンス合格サムネ
【Google AdSense】1記事でも複製コンテンツ!?41回目にして合格を手にしたわけブログ収益化の登竜門である「グーグルアドセンス(Google AdSense)」。 多くの方がグーグルアドセンス合格に向けて日々審査を...

合格するのにかなり苦労しましたが、合格がゴールではありません。
実際に広告収益を得て、それが銀行口座に振り込まれて、初めて意味があります。

当然銀行口座の登録が必要なのですが、その前にしなければならないことがあります。
それは、住所の確認です。

今回は、グーグルアドセンス合格後にしなければならない作業の1つ「住所確認」についてまとめました。

収益を得るまでの大まかな流れ

グーグルアドセンスに合格した後、様々な手続きを踏まえた上で実際に収益を得ることができます。

合格後の大まかな流れは、以下の通りです。

  1. 初めての収益が入る
  2. 収益が一定額を超える(詳細は後述)
  3. 住所の確認
  4. 銀行口座の登録
  5. 銀行口座の確認
  6. 収益が8000円を超える
  7. 収益ゲット

※銀行口座の登録は、収益が8000円を超えてからでも問題ありません。

この記事では、上の2と3を中心に解説します。

収益が10米ドル(=約1000円)を超えると・・・

収益が約1000円を超えたくらいのタイミングで、アドセンスのページに変化がありました。

収益が1000円が超えたときのグーグルアドセンス画面

上のピンクの網掛けの部分には、

お客様の住所の確認が完了していないため、お客様のお支払いは現在保留中となっています。

と書かれており、見積もり収益の左下には

○年○月○日にPINを郵送でお送りしました。通常2〜4週間でお手元に届きます。届いたPINを入力し、住所の確認手続きを行ってください。

と書かれていました。

アカウント情報のところにも、「住所の確認」と書かれていました。

グーグルアドセンス住所確認前のアカウント情報

約1000円と記載しましたが、Googleさんによると10米ドル($10)相当が基準のようです。

1ドルは(為替の変動はあるものの)百数十円くらいなので、1000円を大まかな目安と考えてもいいでしょう。

Googleから書面届く

かかった日数は約3週間

20日後、家にGoogleさんから書面が届きました。
約3週間ということで、結構かかりましたね。

家に届いたグーグルアドセンスのPIN

裏面は、住所などが書かれていました。
どうやらマレーシアから届いたようですね。

家に届いたグーグルアドセンスのPINの裏

住所の順序は英語圏と同じですが、「JAPAN」以外は日本語で書かれていました。
日本語で登録しているので、当然といえば当然ですが。

PINコードの確認

さて、「この部分を切り離してください」とミシン目になっているので、切り離しました。

ミシン目を切り離した家に届いたグーグルアドセンスのPIN

切り離すと、中を開くことが出来ました。

家に届いたグーグルアドセンスのPINの中

上の写真では隠していますが、開いて右側にPIN(6桁の数字)が青文字で書かれていました。

PINコードの入力

グーグルアドセンスのページに戻ります。

アカウント→設定→アカウント情報と移動すると、PINコードを入力するページになっています。

PINコード入力画面

ホーム画面の「請求先住所の確認」のブロック下部にある「確認」をクリックすることでも、PINコード入力に進むことができます。

収益が1000円が超えたときのグーグルアドセンス画面

この場合はこのページのままで、「請求先住所の確認」がブロックがPINコード入力画面に切り替わります。

左下の灰色の部分にPINコードを入力します。

PINコード入力後

PINコードを入力するところの黄色の網掛け部分には、以下のように書かれています。

PINを3回間違えて入力すると、広告の配信が停止されます。

くれぐれも入力ミスには注意しましょう。

「PINを送信」とクリックして、しばらく(数十秒)すると、住所の確認が完了します。

住所確認後のグーグルアドセンス1

ホーム画面では、「請求先住所の確認」のところが「請求先を確認しました。」に変化していました。

これで、住所確認作業完了です。

注意点:PINコードを入力し忘れると・・・

Googleさんからは、以下の案内がなされています。

PIN の入力は発行日から 4 か月以内に行ってください。PIN を入力せずに 4 か月が経過すると、お客様のページへの広告配信が停止されます。

引用:PIN を使用した住所確認について – AdSense ヘルプ

4週間以上かかることもあるようですが、4ヶ月経っても届かないということは(住所が間違っていなければ)ないでしょう。

PINが届いたら、すぐに入力作業を済ませましょう。
1分ほどで終わる作業です。

最後に

今回は、グーグルアドセンスにおいて必要な住所確認作業でした。

この作業をしたということは、実際に収益が振り込まれる段階に1歩近づいたことになりますね。
そう考えると、実際に振り込まれるのが楽しみになってきますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事はこちらから